猫に優しい病院としてやれること 

猫ちゃんは習性的にも狭いキャリングケースに入れられ見知らぬ病院に来るだけでも犬に比べてストレスがかなりかかります。そのストレスを院内で少しでも減らしてあげる対策として安寧ホルモン(フェリウェイ)を散布しています。興味がある方、特に多頭飼育されてる方はお家に設置してあげるといいとされていますので詳しくは、スタッフに聞いてみて下さい。

病院に連れて来るちょっとしたストレス軽減のコツの一つとして、キャリングケースをタオルで包んで外が見えないようにしてあげるだけでも効果ありますよ。よかったら実践してみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。